スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
「浪花酒造」が安い酒に「大吟醸」などの高級品のラベルを貼り販売
 大阪府阪南市尾崎町3-13-6の「浪花酒造有限会社が
安い酒に「大吟醸」などの高級品のラベルを貼ったり
「純米酒」に醸造アルコールを混ぜたりして偽装販売していたことが発覚。


 たちが悪いことに社長の成子和弘は
「たいして味は変わらない」と全く反省しておらず
再発防止に務めますと適当に反省しているふりをしているところ。


 日本酒好きが飲めば、醸造アルコールが混ぜてあればすぐに分かるし
それを「たいして味が変わらない」と言う人間に日本酒を作る資格はない。


 江戸時代中期から約300年続く老舗だそうですが
バカ社長のために終わりになるでしょう。
【1000円以上送料無料】食品偽装の歴史/ビ...

【1000円以上送料無料】食品偽装の歴史/ビ...
価格:3,150円(税込、送料込)

| じゃがたら | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 03:01 | - | - | - | - |
Comment








Trackback

語学・資格・技術・自己啓発

楽天トラベル

Entry

Category

ブログランキング

にほんブログ村




SEOSEOツール

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
じゃがたらぶろぐ