スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
冤罪事件に巻き込まれた元プロボクサー「ハリケーン」ことルービン・カーターが76歳で死去
 元プロボクサーで1966年に3人の白人を射殺したとして
逮捕され終身刑を言い渡された「ハリケーン」ことルービン・カーター。

 その後、冤罪であったとして1988年に釈放されたけれども
自宅で76才で死去したそう。


 同じボクサーの冤罪事件としては最近釈放された袴田事件を思い出す。


 かなりずさんな捜査の上に、証拠が隠されるという
袴田事件と同じパターンの上に、ルービン・カーターの場合は黒人差別も追加。

 ボブ・ディランの曲で初めて知ったけれど
世界チャンピオンになっていたかもしれないのに 
もったいない人生になってしまった。
| じゃがたら | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:20 | - | - | - | - |
Comment








Trackback

語学・資格・技術・自己啓発

楽天トラベル

Entry

Category

ブログランキング

にほんブログ村




SEOSEOツール

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
じゃがたらぶろぐ